明るいと作業が楽!在宅勤務にはデスクライトあったほうがいいわ…!

    まだまだ長引きそうな在宅勤務のためにデスクライトを導入したら、思ってたより良かった!

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    仕事用のデスクとライトをようやく用意しました。

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    最近、自宅に仕事用のデスクを用意しました。コロナのあれこれで自宅勤務が始まったわけですが、やっぱり専用スペースないと無理…!

    デスクと同時に用意したのが、コンパクトなデスクライトです。

    機能と価格のバランスが良さそうなアイリスオーヤマのデスクライトを選びました。

    アイリスオーヤマ

    価格はAmazonで5030円。すごく安い!というわけではないですが、使いやすくて気に入っています。

    オススメポイント1:ライトの角度が調整しやすい。

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    アームの部分がグネグネと動いて、自由に調整できます。

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    ライトの部分も角度が変えられます。

    メーカーさんに確認したところ、このライト、かなりフレキシブルに使えるんです。

    「土台の取り外しができるため左右両利きに対応し、アーム部分の稼働幅が上下方向約90°・水平方向約180°調整できるため、使用する方や作業に合わせて照らしたい場所をしっかり照らします」(アイリスオーヤマ広報担当)

    オススメポイント2:USBポート&スマホスタンド付き!

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    これは地味に便利!スマホはもちろん、タブレットなども立てられるので色々な使い方ができそう。

    スマホスタンドはマグネットで固定されているので、場所を自由に変えられます。

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    オススメポイント3:しっかり明るいのに眩しくない!

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    明るさは最大2200lx。

    光源の周りには眩しい光が直接目に入りにくくする「まぶしさガード」がついています。目に近いところで使うものだから、こういう配慮があるのは嬉しい!

    オススメポイントその4:スイッチは1つ!直感的に操作できる

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    スイッチは1つだけなので、操作に迷うことがありません。スイッチ長押しで明るさも調節できます。

    デスクライト使い始めてから作業効率上がった(気がする…)

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    リビングのダイニングテーブルで仕事してた頃に比べて明らかに集中しやすくなりました。

    まだ自宅作業続くよ!っていう人、デスクライトお勧めです。

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。